レンタカーで行く石垣島観光スポットめぐり

石垣島の観光を回るならレンタカーが必須です!レンタカーで楽しくわいわい旅行を楽しみましょう。 - レンタカーで行く石垣島観光スポットめぐり

新着情報

●2016/12/05
レンタカーで行く石垣島観光スポットめぐりの情報を更新しました。
●2016/12/05
サイトマップの情報を更新しました。
●2015/10/30
自由気ままに!一人旅で行く石垣島の観光巡りを新規投稿しました。
●2015/10/29
最高の思い出を作るために!石垣島の観光スポットを巡る際の抑えておくべき注意点を新規投稿しました。
●2015/10/28
石垣島の四季を知って快適にレンタカーで快適に観光スポットへを新規投稿しました。

レンタカーで行く石垣島観光スポットめぐり

yukyfkuf石垣島は、市街地以外で観光に行く場合、石垣島レンタカーが必要です。ですが、最初に到着したときにはどこに車を走らせて観光スポットに行けばいいのか悩むかもしれません。そんな人のために、空港や市街地から行く観光スポットめぐりをご紹介します。

空港なら最初に展望台を目指そう!

空港からレンタカーで行くという人なら、玉取崎などの展望台を目指す方がおすすめです。レンタカーで行きやすい場所でもあり、石垣島の魅力を知れるキッカケになるからです。展望台から観る絶景を思いっきり堪能した後には、近くにお店があるので、休憩や石垣島のグルメを堪能すると良いでしょう。

午前中に市街地を出る場合には、平久保崎や北部に到着すると思いますので、ちょうど良い時間に休憩や食事になります。そこで、長く休みながら次の観光スポットを探すのも良いですね。

北部なら日本百景の川平湾!

カフェ通りがある道路を過ぎると、分岐点に差し掛かります。何も曲がらずに道を真っ直ぐに行きますと、石垣島の観光名所「川平湾」を観ることができます。時間に余裕があれば、グラスボートに乗って景観を楽しむのがベストです。

また、日の入り時刻になったら、夕日名所である御神崎灯台に行ってみましょう。川平湾からはレンタカーですぐに行くことができるので、綺麗な金色の夕陽を見逃さないようにしましょう。

時間が余裕があれば森林公園やテーマパーク

日の入りや夕日を観るのは後日でも問題ない場合には、市街地から近いバンナ森林公園や西部のやいま村などのテーマパークがおすすめです。どちらも、ファミリー向けに楽しめる観光スポットです。どの方向でも、北部から来れば市街地に帰るルートになります。
reyhtdjやいま村は、周辺を散策や動物と触れ合う、三味線を体験するなど、アトラクションが豊富です。バンナ森林公園は、エリアが5つに分かれていて、絶景ポイントや動植物を観察したり、子供の広場もあります。なので、もし連泊するつもりであれば、二つの観光スポットに1日で行ってもいいかもしれませんね。

南部に走らせるなら川やビーチ

南部の人気観光名所は「宮良川」に「白保ビーチ」などになります。宮良川は、レンタカーで行くなら、一度訪れても損はないスポットになります。また、マングローブ林を散策したり、カヌーで海上散歩も可能なので、壮大な雰囲気を味わいたいならぜひ体験してはいかがでしょうか。

白保ビーチは、アクティビティで人気のスポットです。夜の星空が綺麗なので、市街地やホテルに宿泊してるなら、行ってみると良いでしょう。夕日の名所として挙げられるのも、白保ビーチの魅力です。夜までじっくり景色を眺めれば、1日に別々の景観を観ることができます。

トレッキングや散策なども

「山・海・空」の全てを満喫したいなら、野底マーペーにトレッキングしましょう。また、ヤエヤマヤシ群落や鍾乳洞など、レンタカーを海ではなく山岳地帯に目を向けるのも石垣島の楽しみ方です。

野底マーペーは、登れば絶景ポイントとしては申し分なく、アウトドア派には堪らないスポットになります。森林などは、夜にしか顔出さない動物もいるので、頃合いを見てから行ってみましょう。1人で行く場合には、くれぐれも準備や安全地帯から出ないように注意を払う必要があります。

気に入ったスポットをレンタカーで巡ろう!

いかがでしたか?レンタカーがあれば、石垣島での観光に困ることはありません。今挙げた観光スポットは名所と言われるところばかりなので、自身の気に入るスポットを巡るのも面白いですよ。

Copyright(C)2016 レンタカーで行く石垣島観光スポットめぐり All Rights Reserved.